Google Analyticsレクチャー

GOOGLE ANALYTICS LECTURE

短時間でWebサイトの問題・課題を素早く発見、
改善できる能力を身につける

こんなお悩みありませんか?

過去にGoogle Analyticsの講座を受けたけど、うまく実践できていない

Google Analyticsの画面を見ても何をどう活用していいのかわからない

見たいデータ、分析したいことがあるのに操作がわからない

今のウェブサイトのどこが悪いのか判断できない

問題や改善点が明確になっても、有効な施策が思い浮かばない

社内の担当者のレベルを上げたい

サイト分析のAIツールを検討していたが、高額なので払えない

AI分析ツールを導入したけど、そこから何をしていいのかわからない

ネットショップやWebサイトはリリースしたら終わりではありません。
その日からスタートです。今、あんなに売れているショップでも最初は小さな売上だったはず。彼らも日々ウェブの改善活動に勤しんできたからこそ、今の売上があるわけです。

Web改善能力を身につければ、効率よくかつ迅速にWebサイトをパワーアップさせることができます。そのためにはGoogle Analyticsの行動データ活用が必須です。

その反面、管理画面の操作、独特の用語についていけない、結局何をしていいかわからないと悩んでいらっしゃる方がいるのも事実です。

弊社ではそのようなお悩みを抱えている方に向けて、Google Analyticsの活用方法をレクチャーするサービスをご用意しました。

中尾が普段行なっているプロ仕様の分析・改善作業を「Web改善を積極的に行なっている経営者」または「企業のWeb担当者」が身につけることができるとこのような未来が待っています。ぜひこのレクチャーを通して分析・改善のプロに成長してください。

  • ・分析時間を短縮できて、効果的に分析→改善が可能。本業に時間を費やすことができる
  • ・分析作業の外注費を削減。
  • ・分析、改善作業の費用対効果が向上。
  • ・改善効果が目に見えて現れるので担当者のモチベーションが上がり、
    自動的にスキルアップ、売上向上の良い循環が生まれる。

Google Analyticsレクチャーを
受けるとできるようになること

Google Analyticsレクチャーの進め方

以下のような内容でお客様のWeb改善のインハウス(内製化)をバックアップします。

※初心者の方でもご安心ください。受講者のレベルに合わせて進めていきます。
※初回レクチャー後、満足いかない場合は全額返金保証。

初回レクチャー 満足できない場合は全額返金

  • 進行は基本的に月1回のミーティング。(遠隔地の場合はZOOM対応。)
  • 所要時間は基本2時間、理解度や状況により延長します。
  • 実施時間帯、曜日は都度打ち合わせを行います。(土日祝も対応)

レクチャー終了後は常にチャットワークで課題指示と質問対応サポート。
メールより早いレスポンスで安心。
※チャットワークは無料で利用できるコミュニケーションツールです。

Google Analyticsレクチャーのロードマップはこちらです。参考にしてください。

1ヶ月〜6ヶ月 レクチャー終了。自立して実践!

Google Analyticsレクチャーの内容

① 基礎用語の習得、Google Analyticsの仕組み

ユニークユーザー、ページビュー、参照元などGoogle Analytics内で使われている言葉の意味と仕組みを知ることで苦手意識を払拭していただきます。

直帰・遷移・離脱直帰・遷移・離脱

② 大きなトレンドを把握、現時点を冷静に把握

大きな目標を達成するためには、今自社サイトがどのような状態なのかを客観的に把握する必要があります。木を見て森を見ずと言いますが、細部にこだわり過ぎてしまって、大きな流れ、動きを見逃してしまってはいけません。まずは今の状況を俯瞰的に分析できるようなスキルを身につけます。

トレンドの把握
トレンドの把握

日別ページビュー数、訪問回数、ユーザー数全てが3月、10月頃が最も多い状態。
11〜12月が最も少ない時期。全体的にはアクセス数が増え続けている状態

③ Google Analytics目標・環境設定

効果測定をするために正しい目標設定を行います。カートが備わっている、お問い合わせフォームがあるようなウェブサイトでは簡易に設定できる反面、店舗来店型などは目標設定をしづらい部分があります。そのような場合でも、過去のGoogle Analyticsの行動分析と実店舗の来客数、売上高などを用いて売上に直結している要素を洗い出し、適切な目標設定や環境設定を行います。

目標設定の詳細
目標設定の詳細

④ 改善箇所を見つけ出すファネル分析

目標を達成するためには改善箇所の優先順位を決める必要があります。Google Analyticsは優秀な分析ツールとはいえ、改善箇所まで自動で教えてくれるわけではありません。セッション、ページビュー、直帰率など様々な指標があり、全て重要に見えてしまい、結局何から取り組めばいいのかわからない・・・とお悩みの方が多くいらっしゃいます。

ファネル分析をマスターすれば改善箇所の優先順位を決めることができるので、忙しい中でも短時間で効果的な分析ができるようになります。

目標達成のための改善ポイント
目標達成のための改善ポイント

⑤ セグメント機能をマスター。見たいデータを抽出できるスキルが身につきます

セグメント機能はGoogle Analyticsの醍醐味といっても過言ではありません。ウェブサイトの問題点を発見するためには、ユーザーやセッション数の増減、コンバージョンなど重要な指標の変化を定点観測することも大事ですが、大きな変化だけ見ていてもボトルネックを発見できません。

なぜアクセスが増えたのか?どのユーザーが反応がいいのか?大きな変化の観測の先に発生した疑問をセグメント機能を活用して確認するスキルがあなたのWeb改善能力を格段に向上させます。

こんなことができるようになります

● CVしたユーザのサイト内での行動調査
● 25歳〜34歳で東京都在住の男性がiphoneを使ってどのページに興味を持ったのか
● トップページ > 会社案内 > お問い合わせページと遷移したユーザーの数
● あるキーワードで流入したユーザーがどのページを遷移したのか?

カスタムセグメント機能
カスタムセグメント機能

⑥ 抽出した課題を整理。どのように解決していくのか、具体的な施策立案

改善するべき点を抽出して満足してはいけません。最も重要な改善作業を立案します。
アクセスを伸ばしたいのであればSEOなのか?それとも広告も併用なのか?メルマガの開封率を上げるにはどうしたらいいのか?
など、それぞれのケースに応じての具体的な改善策を自分たちで考えられるようなスキルを身につけてもらいます。

Google AnalyticsでWeb改善能力を上げるレクチャー料金

PRICE

1社(1名) 64,800円(税込)/月
※6ヶ月388,800円(税込)をまとめてお支払いいただきます。(銀行振込)
対象者 Web担当者、経営者、個人事業主
(運用しているWebサイトの改善、調査活動に決裁権をお持ちの方)
契約期間 6ヶ月

※複数名を対象に育成をご希望される方へ
まずはお問い合わせください。現状を詳しくヒアリングし、どの環境、条件であれば最適なサポートをできるのかを決定します。

※現場でレクチャーをご希望の方へ
交通費、宿泊費を別途お支払いいただければ対応いたします。ご相談ください。

※6ヶ月以上の継続をご希望の方へ
人材育成の面でまだまだ不安視されるお気持ちもわかりますが、人材育成、成長のためには自立してもらわないといけません。6ヶ月以降のサポートは基本的にはお断りさせていただきます。

それでも不安という方に向けて、アドバイザーとして16,200円(税込)/月としてサポートすることは可能です。この契約期間中は、受講生が日々習ったことを実践していくなかで生まれた疑問や質問にお答えします。(期間は無制限。毎月更新。)

CAMPAIGN!

最後に必ずお読みください。

最後までお読みくださり、本当にありがとうございます。
ウェブサイトは運用が命。Google Analyticsに蓄えられたユーザーの行動データをどのように分析し、改善していくのかで売上は大きく変わります。

無料で使えて、しかも貴重なデータを取得できるGoogle Analyticsですが、残念ながらしっかりと活用できている人はごくわずか。このページをお読みいただいているあなたもそうかもしれません。

でも大丈夫です。

10年間Web改善に取り組んできた私が、最短で売上アップに直結する改善ポイントを丁寧にお伝えします。

大病を経て感じたのは、生きている間に今まで培ってきたノウハウを困った人に伝えたいということ。あなた自身がWeb改善の能力を身につければ、今後問題に直面しても自力で解決方法を見つけることができます。

お客様が本来求めている「自分たちでWeb改善活動ができる能力を身につける」ことをしっかりと伝え、残せることができたなら、弊社が存在していた意味もあると。

「10年間、Web改善に従事してきたノウハウを惜しみなくすべて伝える。自分のような知識、経験を持った人が企業内にいれば、それはその企業にとって大きな資産になる。
それがあれば、何か問題が起きた時でも冷静に対処、前に向いて進める強い力になってくれる。」

最後までお読みくださったあなたにはこの想いがきっと届いていると信じております。

各項目に関するお問い合わせは
こちらです。
(無料で対応いたします)

ご相談内容
ご担当者名
メールアドレス
お問い合わせの内容